クルマと車にまつわるいろいろな話題

クルばな

スーパーGT モータースポーツ関連 山本尚貴

SUPER GT 第1戦 岡山 すでにレイブリックの連覇に赤信号?

投稿日:

F1 第3戦 中国グランプリと同日にSUPER GT開幕戦が岡山国際サーキットで行われました。
上海はドライでしたけど、岡山はウェット。

ただでさえ波乱が起きやすい岡山で雨って、それだけでもカオスですが結果もやはりそのとおりでした。

GT500 NSX-GTの同士討ちでレイブリックはノーポイント

レース自体は82周の予定が、悪天候のため30周終了時点で終わっちゃいました。

結果は以下の通り

■2019スーパーGT第1戦岡山 GT500決勝結果(編集部計)
Pos. No. Team Car Driver Tire WH Gap
1 8 ARTA ARTA NSX-GT 野尻智紀/伊沢拓也 BS 0kg 30Lpas
2 23 NISMO MOTUL AUTECH GT-R 松田次生/R.クインタレッリ MI 0kg 1.227
3 12 TEAM IMPUL カルソニック IMPUL GT-R 佐々木大樹/J.ロシター BS 0kg 2.781
4 3 NDDP RACING with B-MAX CRAFTSPORTS MOTUL GT-R 平手晃平/F.マコヴィッキィ MI 0kg 4.21
5 24 KONDO RACING リアライズコーポレーション ADVAN GT-R 高星明誠/J.マーデンボロー YH 0kg 5.773
6 19 LEXUS TEAM WedsSport BANDOH WedsSport ADVAN LC500 国本雄資/坪井翔 YH 0kg 8.603
7 16 TEAM MUGEN MOTUL MUGEN NSX-GT 武藤英紀/中嶋大祐 YH 0kg 11.099
8 38 LEXUS TEAM ZENT CERUMO ZENT CERUMO LC500 立川祐路/石浦宏明 BS 0kg 11.5
9 36 LEXUS TEAM au TOM’S au TOM’S LC500 中嶋一貴/関口雄飛 BS 0kg 12.207
10 64 Modulo Nakajima Racing Modulo Epson NSX-GT N.カーティケヤン/牧野任祐 DL 0kg 13.614
11 39 LEXUS TEAM SARD DENSO KOBELCO SARD LC500 H.コバライネン/中山雄一 BS 0kg 14.904
12 37 LEXUS TEAM KeePer TOM’S KeePer TOM’S LC500 平川亮/N.キャシディ BS 0kg 16.92
13 6 LEXUS TEAM LEMANS WAKO’S WAKO’S 4CR LC500 大嶋和也/山下健太 BS 0kg 17.635
14 17 KEIHIN REAL RACING KEIHIN NSX-GT 塚越広大/B.バゲット BS 0kg 31.856
15 1 TEAM KUNIMITSU RAYBRIG NSX-GT 山本尚貴/J.バトン BS 0kg 1Laps

出典: www.as-web.jp

優勝はARTAの野尻/伊沢組でしたが、ディフェンディングチャンピオンの山本/バトン組は最下位でした。

なんでこんなことになったのかと言えば、雨の中1コーナーへの進入時にKEIHINの塚越にプッシュされちゃったからです。

レーシングインシデントと言えば、そうなんでしょうけどなんだかモヤモヤしちゃいますね。
だって、SUPERGTは年間たった8戦しかないんですよ。

F1みたいに21戦もあれば1戦くらいノーポイントでも全然挽回できちゃうでしょうけど、8戦しかないと取りこぼしはものすごくイタイ。

それは、山本、バトンともわかってるでしょうから次戦の富士は躍起になってくると予想します。
とは言っても、富士は岡山ほどNSX勢の速さを見せつけられないのかもしれないけど、必ずやポイントは取ってきてほしいですね。

GT300 走ってないけどセナが1勝目!

今季からホンダを離れてLEXUS RC Fに乗ることになった坂口 晴南
レースは短縮されたために自らがドライブすることはなかったですが、赤旗中断時点で新田がドライブするK-tunes RC F GT3がトップ。
移籍初レースが初優勝になりました。

晴南くん、小さい頃からマスコミに登場して話題になってたのでF4、F3でも応援してたから良かったです。

でも、セナという名前でホンダのドライバーとして世界の舞台に立てるように頑張ってもらいたかった。
できればフォーミュラにも乗って欲しいと思います。

■2019スーパーGT第1戦岡山 GT300決勝結果(編集部計)
Pos. No. Team Car Driver Tire WH Gap
1 96 K-tunes Racing K-tunes RC F GT3 新田守男/阪口晴南 BS 0kg 31Laps
2 55 ARTA ARTA NSX GT3 高木真一/福住仁嶺 BS 0kg 0’04.175
3 52 埼玉トヨペット Green Brave 埼玉トヨペットGB マークX MC 脇阪薫一/吉田広樹 BS 0kg 0’05.793
4 61 R&D SPORT SUBARU BRZ R&D SPORT 井口卓人/山内英輝 DL 0kg 0’08.078
5 11 GAINER GAINER TANAX GT-R 平中克幸/安田裕信 DL 0kg 0’09.106
6 56 KONDO RACING リアライズ 日産自動車大学校 GT-R 平峰一貴/S.フェネストラズ YH 0kg 0’11.924
7 65 K2 R&D LEON RACING LEON PYRAMID AMG 黒澤治樹/蒲生尚弥 BS 0kg 0’15.378
8 60 LM corsa SYNTIUM LMcorsa RC F GT3 吉本大樹/宮田莉朋 DL 0kg 0’17.056
9 4 GOODSMILE RACING&TeamUKYO グッドスマイル 初音ミク AMG 谷口信輝/片岡龍也 YH 0kg 0’18.426
10 34 Modulo Drago CORSE Modulo KENWOOD NSX GT3 道上龍/大津弘樹 YH 0kg 0’20.191
11 88 JLOC マネパ ランボルギーニ GT3 小暮卓史/元嶋佑弥 YH 0kg 0’21.880
12 18 TEAM UPGARAGE UPGARAGE NSX GT3 小林崇志/松浦孝亮 YH 0kg 0’23.251
13 31 apr TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT 嵯峨宏紀/中山友貴 BS 0kg 0’25.312
14 21 Audi Team Hitotsuyama Hitotsuyama Audi R8 L... Cars Tokai Dream28 シンティアム・アップル・ロータス 高橋一穂/加藤寛規 YH 0kg 0’28.242
16 9 PACIFIC RACING with GOOD SPEED PACIFIC MIRAI AKARI NAC PORSCHE 横溝直輝/峰尾恭輔 YH 0kg 0’29.163
17 87 JLOC T-DASH ランボルギーニ GT3 高橋翼/A.クート YH 0kg 0’30.148
18 22 R’Qs MOTOR SPORTS アールキューズ AMG GT3 和田久/城内政樹 YH 0kg 0’30.978
19 35 Panther arto Team Thailand arto RC F GT3 N.ホートンカム/S.ウォーキンショー YH 0kg 0’32.306
20 720 McLaren Customer Racing Japan McLaren 720S 荒聖治/A.パロウ YH 0kg 0’34.295
21 48 NILZZ Racing 植毛GO&FUN GT-R 田中勝輝/飯田太陽 YH 0kg 0’36.442
22 50 Arnage Racing ARNAGE AMG GT3 加納政樹/山下亮生 YH 0kg 8Laps
23 360 TOMEI SPORTS RUNUP RIVAUX GT-R 青木孝行/田中篤 YH 0kg 18Laps
24 10 GAINER GAINER TANAX triple a GT-R 星野一樹/石川京侍 YH 0kg 19Laps
25 7 D’station Racing AMR D’station Vantage GT3 藤井誠暢/J-P.オリベイラ YH 0kg 19Laps
26 33 X Works エヴァRT初号機 X Works GT-R S.トン/M.リー YH 0kg 19Laps
27 30 apr TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT 永井宏明/織戸学 YH 0kg 19Laps
28 25 つちやエンジニアリング HOPPY 86 MC 松井孝允/佐藤公哉 YH 0kg 28Laps
29 5 TEAM MACH ADVICS マッハ車検 MC86 坂口夏月/平木湧也 YH 0kg 28Laps

出典: www.as-web.jp

こんな記事もおすすめ

-スーパーGT, モータースポーツ関連, 山本尚貴

Copyright© クルばな , 2021 AllRights Reserved.