クルマと車にまつわるいろいろな話題

クルばな

フィット ホンダ 自動車関連

新型 次期フィット(2019年発売)に隠し玉!フィットクロスオーバーをラインナップ!

投稿日:2019年1月29日 更新日:

2013年に発売された現行フィットも今年で早6年。
ハイブリッドに搭載された7速DCT(トランスミッション)のリコールが7回もあり、評価を落としてしまった感もあります。

今年(2019年)はそのフィットもフルモデルチェンジし、ハイブリッドはi-DCD(1モーター式)からi-MMD(2モーター式)に変わることは周知の事実。
それに加えて隠し玉も用意されているようなので今から楽しみです。

これが予想CGだ!使い勝手を優先し5ナンバーサイズを堅持

次期フィットは他社がどんどん肥大化していく中、5ナンバーサイズをきっちり踏襲してくるようです。

日本の狭い道、特に幹線道路を外れた路地のような場所は車幅によって運転のしやすさが決まりますしね。
古くから歴史のある街だと、道幅もかなり狭いところはおおく、軽自動車ですらいっぱいいっぱいってところも多々あります。

全長4m以下のボディに3ナンバーサイズはなんだかデカイ感じがしますし、安全性も配慮した結果5ナンバーサイズを維持できるのであれば、そのほうがいいですね。

上の写真の通り、すでに各カー雑誌やWebなどでスクープ画像がでていますけど、現行フィットのポテっと感が少し和らいでいるのがわかると思います。

もともと、フィットは高い居住性が売りの車なので、これ1台でファーストカーとして十分使える使い勝手がありますよね。

しかし、このカモフラージュ模様はなんとも詳細がわからないようにできていますね。

いったい、どんなスタイルで出てくるんでしょう?

それがこれ↓

 出典:https://indianautosblog.com/next-gen-honda-jazz-fit-p314760

個人的には現行より顔つきが好みです。
現行フィットはちょっとキツイ顔立ちですが、そこが幾分和らいで老若男女誰が乗っても似合いますね。

大衆車で数を裁かなければいけない車ですから、ちょっと居住性を犠牲にしてスタイルを優先したり、男性っぽいとか女性っぽいという表現が使われるような出で立ちはまずいと思います。

初代や2代目フィットはその点、いい感じだったんですが現行になって「性格のきつい人」っぽい感じが出てましたからね。

いやぁ、このスタイルで居住性や燃費も抜群なら欲しくなっちゃいますよね。

でもですよ、フィットにはまだ隠し玉があるようです。

それが昨今のSUVブームにも乗っかった感じのある車高の高いクロスオーバー。

どんな感じになるのか今から楽しみです。

フィットクロスオーバー(仮)でSUV志向のユーザーを掴むか!?

スバルのXVなどを見ても、標準ボディから車高を上げ、バンパーやフェンダー周りに無塗装のガーニッシュを加えると、不思議とSUV感が増しますね。

トップの画像はホンダがブラジルなどで販売しているフィットベースのSUVである「WR-V」です。

少し顔つきは違いますが、サイドビューはまんまフィットって感じですし、それでもこれだけインパクトのある車に仕上がるんですね。

WR-Vが発売された時から一部では「日本でも販売すべき」という声はありましたが、WR-Vをそのまま持ってくるんじゃなく、新型フィットでクロスオーバーをラインナップするってことですね。

これも、スクープで有名な「マガジンX」で予想CGを作ってます。

2019年の秋に登場か!? 次期フィットにクロスオーバーモデルを設定

出典: www.carsensor.net

単にフィットのボディを車高を上げてって感じじゃなく、ワイルド感も演出してますね。

ホンダには同じフィットベースでヴェゼルがありますが、ヴェゼルより一回り小さいってことは、それはそれでかなりのセールスポイントになると思います。

運転があまり得意ではない人などは、5ナンバーサイズはありがたいですし、車高が少し高いことによって見晴らしがよく運転もしやすく感じるはずです。

以前の当ブログのきじでもありましたように、エンジンは2モーターハイブリッドのi-MMD、ガソリン車は1リッターターボは確定のようです。

次期新型フィットの画像を見ると2019年が待ち遠しくなる!ターボ搭載でスポーティ?

一番ベーシックはモデルにはNAエンジンが搭載されるでしょうけれど、これも現行よりブラッシュアップされてくると予想します。

NーBOXばかりが売れていては、ホンダにとってもあまり喜ばしいことではありませんし、なんと言ってもフィットはグローバルモデルなので全世界で売れてくれないと困ります。

これだけのコンパクトさで、これだけ居住性の良いクルマはなかなかありません(ミニミニバンタイプを除けば)から、品質管理をしっかりしてもらって万全の体制で発表してくれれば、大ヒット間違いなしなんじゃないでしょうか?

まぁ、筆者の個人的思いも入ってますが(笑)

こんな記事もおすすめ

-フィット, ホンダ, 自動車関連

Copyright© クルばな , 2021 AllRights Reserved.